法人理念

法人理念

グループホームを運営するにあたり、私たち職員は「居心地のよい家づくり」を目指し、次のことを定めます。

  1. 家庭的な「なじみ」のある関係づくりをサポートします。
  2. 慣れ親しんだ生活の継続をサポートします。
  3. 快食・快眠・快便・快動をサポートします。
  4. 地域の一員として暮らせるようサポートします。

(いろりの家憲章  平成17年4月制定)

地域で暮らしている認知症高齢者が、認知症ケアを実践している事業所のノウハウを活かすことで、できるだけ住み慣れた場所で、安心して生活していただけるよう支援します。


認知症ケアで大切なこと

kenkousoudan

  • 認知症高齢者の思い(喜怒哀楽)に対して、受容的態度や共感的理解をすることで、信頼関係を構築していくこと。
  • 思いを表せない方の気持ちを理解することに努めること。